10月≪ 2017年11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月
   Admin

スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ : 【スポンサー広告
| top↑

一枝梅(イルジメ)見終わった!!


テーマ : 音楽・映画・DVD ジャンル: 趣味・実用


年末からDVDを借りて見始めたイルジメ。
途中、韓国語の勉強を始めたので、少し勉強してから
見た方が聴き取りの勉強になるかな、とちょっと休んだりして、
でも今日、全10巻(20話)見終わりました。





ネタバレするので、畳みます。

日本で言うところの、鼠小僧?
韓国では昔からの英雄らしいです。

諸説あるようで、脚本家によってその都度設定が変わるようで、
それもまた楽しそうですね。

今回はイ・ジュンギ作品が見たかったので彼の作品を見たんですが、
スケールの大きさと衣装の豪華さと、殺陣に魅了されました。
途中から、「王の男」「初雪の恋」のイ・ジュンギと今回の主人公が
同一の役者だというのを忘れたくらいに。

第1話のイルジメとしての立ち振る舞いから始まり、
幼少時からイルジメになるまでがすごく重かったものの、
その重さも魅力の1つでした。

ただ、私の周りに、イルジメの面白さを共感してくれる人が
1人しかいなかったので、ちょっと淋しいです。
旦那に「剣と剣のぶつかり合いは好きですか」「歴史って紐解いていくと面白いよね」と
言っても、そもそも日本の歴史も好きじゃない人なので、判って貰えず・・・。

最終的に、あのケットンはタンの実子なのか・・・?
4年後で5歳・・・。
(まぁ、韓国は数え歳だからあの直後に産まれた子供と考えられなくもないけど)

個人的には、器用なポンスンは靴職人の兄貴と結婚して欲しかったなぁ。
シフ兄さんにも、もうちょっと幸せを・・・。

いやぁ、韓国の王朝時代っていいなぁ。
今度は何を見ようかなぁ。

(でも、あんまり聴き取りの勉強にはならない言葉ばかり)
(ヤンバンとかトサとか・・・カジャとアラッソは使うかな)
(韓国ドラマ好きな学童のお母さん達の会話にはまだ混じれない・・・)

スポンサーサイト

カテゴリ : 【音楽・映画
この記事へのコメント数 : (0) 【コメントする
| top↑

<<シングルとDVDとNONSTOPとブルーレイ? | ホーム | ジャケカ!!>>















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。