10月≪ 2017年11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月
   Admin

スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ : 【スポンサー広告
| top↑

東方神起の記事


テーマ : 東方神起 ジャンル: アイドル・芸能


いろんな所であれこれ記事にされて、
あまり振り回されてもなぁとさらっと読んでいましたが、
さすがにここまでがっつり書かれると・・・本当のような気がする。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100101-00000045-spn-ent

《記事抜粋》
日本で大人気の韓国のスーパーグループ「東方神起」が解散することが31日、分かった。所属事務所との確執で生まれたメンバー間の亀裂が修復不可能になり、日韓両国の関係者が解散時期の具体的調整に入った。この日、東方神起は東京・NHKホールで「第60回NHK紅白歌合戦」に生出演した。なお、白組が勝ち、対戦成績を32勝28敗とした。

 アジア全体に多くのファンを持つ「東方神起」が人気絶頂で解散する。

 韓国のSMエンターテイメント関係者などによると、昨年7月に事務所に対し専属契約の解除を求める訴えを起こしたジェジュン(23)、ジュンス(23)、ユチョン(23)の3人と、残りのユンホ(23)、チャンミン(21)との関係が「修復不可能になった」という。

 5人はこの日の紅白に2年連続で出場。ヒット曲「Stand by U」を歌ったが、懸命に歌うジェジュンら3人に対し、残りの2人は明らかにヤル気なし。チャンミンは観客への最後の礼もせず、メンバーと一切視線を合わせなかった。

 楽屋は一緒だったものの間仕切りを立てていたというから深刻。韓国からの入国も東京での車移動も別々。もちろん、韓国への帰国便も別々になっている。

 端緒はメンバー3人のSM側への不信感。13年間という長期契約をはじめ、過密なスケジュール、収益配分への不満が爆発し、裁判で不公正契約と認定された。現在3人は新事務所での活動をスタート。SM側は残ったメンバーが「3人と連絡を取らないよう徹底している」(関係者)といい、スケジュール調整はままならない状況だ。

 そんな中、日本の所属レコード会社のエイベックスとSM側が事態の打開について話し合ったが、解散は避けられないことを確認。今月27日に発売する新曲「BREAK OUT!」がラストシングルになりそうで、2月17日にはベストアルバムを発売する。

《ここまで:スポニチより》



6月に解散コンサート・・・淋しいけど、これが現実なのかも。
今の状態でずっといるより、いいんじゃないかな。



ちなみに、こんなのもありました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091229-00000015-oric-ent



ここから先はかなり個人的な意見です。
見たい方だけどうぞ。

名前・メールアドレスなしの反論コメントは卑怯です。
受け付けませんとは言いませんが、堂々と書いて下さい。



正直、
監視を付けているのも、
楽屋に仕切りを置いているのも、
2人にだけ飛行機チケット・宿泊先を提供して他3人には何もしていないのも、
すべてSMのしていること。

解散する、というより事務所からの静かな圧力で解散させられる状態なんだと思う。
もういいよ。がんばったよ。
今の状態じゃ5人が辛すぎる。
淋しいけど、他事務所で5人で再結成できるなら、それでもいいと思う。
勿論、韓国での活動は縮小するだろうし、
日本にも来られないかも知れないけど、
5人で笑顔で歌えるのなら、youtubeでも韓国版CD輸入でも、
私は彼らの活動を追うし、応援したいです。

アジア中に、5人のファンがいます。
5人の心からの笑顔が見たいんです。




《追記》

私が記事を読んだのは朝9時頃でしたが、
7時ごろ掲載されていた時、文章の締めは違っていたそうです。

《7時ごろ掲載されていた内容(後半部分)》

「そんな中、日本の所属レコード会社のエイベックスとSM側が、
事態の打開について話し合ったが、解散は避けられないことを確認。
今月27日に発売する新曲「BREAK OUT!」がラストシングルになりそうで、2月17日にベストアルバムを発売。
6月ごろ“さよならコンサート”を日韓両都市で開催する方向で近日中にも調整に入る。

 エイベックスはSM側と11月まで契約があり、それ以降に3人だけの新グループで活動を再開する可能性がある。
ただ、関係者によれば「もともと一昨年8月の時点では5人そろってSM側に辞めたいと伝えている。
だから本当の思いは同じはず。5人で再び活動できる可能性は残されている」という。」



5人の絆が固いのを良くないと思っている第3者が、
記事を書いた人に改筆させたんでしょう。

私はこの後半部分を信じたいです。
エイベックス、是非ご助力を!!
スポンサーサイト

カテゴリ : 【音楽・映画
この記事へのコメント数 : (0) 【コメントする
| top↑

<<雪遊びとご挨拶 | ホーム | 本格的四柱推命占いで東方神起を占う>>















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。